投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 選手達へ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


平成31年度春季関東大学バレーボールリーグ戦女子4部Aの結果について

 投稿者:りこ  投稿日:2019年 4月21日(日)19時40分21秒
  本日行われました平成31年度春季関東大学バレーボールリーグ戦女子4部Aの結果について報告致します。

対 成蹊大学
1セット目14-25
2セット目6-25

対 明治学院大学
1セット目21-25
2セット目16-25

以上の通り成蹊大学と明治学院大学にセットカウント0-2で敗北しました。


成蹊大学との第1セットは、

レフト 前:マチ 後:ワカ
センター 前:トイ 後:アオ
ライト 前:マコ 後:ウミ
リベロ:トア

というスターティングメンバーになりました。


緊張の第1セット。相手のミスから幕を開けますが、マチの力強いスパイクや、アオの相手をよく見たクイックで流れを作ることが出来ました。相手も負けじと、コートの穴を狙った攻撃を繰り出してきます。茨城大学はマコの高さを活かしたブロックや、ワカの相手を前後に揺さぶるスパイクで応戦し、序盤をシーソーゲームに持ち込みました。このまま食らいつきたい中盤ですが、緊張からか自分たちのミスが重なり、連続失点をしてしまいます。トイのブロックやウミのツーアタック、トアのレシーブで粘りますが、なかなか自分たちのペースを作ることが出来ません。この流れを変えたのは、終盤に投入されたカイでした。コーナーを狙ったスパイクが決まり、チームの雰囲気も盛り上がります。ここから一気に追い上げたいところでしたが、最後は相手にスパイクを決められ、14-25でこのセットを落としてしまいました。

続く第2セットは、

レフト 前:カイ 後:ワカ
センター 前:トイ 後:アオ
ライト 前:マコ 後:ウミ
リベロ:トア

というスターティングメンバーとなりました。

なんとしても落とせない第2セットは、マチに代わりレフトに4年のカイを投入し、悪い流れを断ち切ろうと試みます。その期待に応えるように、カイがレフトからストレートの際どいコースに力のこもったスパイクを放ち、得点しました。それに続くようにマコが相手のブロックを器用に利用したブロックアウトを決め、2連続得点。さらにセッターのウミがサウスポーを活かした果敢なツーアタックを相手コートに落とし、点をもぎとります。ここから一気に流れを掴みたい茨城大学ですが、相手は昨秋リーグで3部から降格してきたチームともあり、簡単に自分たちのペースに持ち込ませてはくれません。相手エースの力強いスパイクと裏をかくようなフェイントに翻弄され焦りが出始めると、自分たちのミスが続き大量連続失点。流れを引き寄せて逆転したいところでしたが、相手の攻撃を最後まで攻略することができず、6-25という大差で課題を多く残したままこのセットを落とし、セットカウント0-2でこの試合に敗北してしまいました。

明治学院大学との第1セットは、

レフト 前:ワカ 後:マチ
センター 前:アオ 後:トイ
ライト 前:マコ 後:ウミ
リベロ:トア

というスターティングメンバーとなりました。

開始早々、お互いにスパイクやサーブなどのミスが続き攻撃のリズムに乗れません。ここで、ワカの速いサーブで相手が崩れたところから、マコの高さあるスパイクやダイレクトなどで立て続けに点を取り、序盤に相手の1歩先を走ることに成功します。しかし、簡単に主導権を渡すまいと奮起する相手エースに強烈なスパイクを叩き込まれ4連続失点し、すぐにリードを奪われてしまいます。このまま差を広げられるかというところで、ストレートコースぎりぎりにスパイクを決め相手に引導を渡さなかったのは、不調かと思われたマチでした。ここから、互いに1歩も譲らぬ攻防が繰り広げられます。トアが積極的にサーブキャッチを上げにいくと、アオ・ウミの息の合った2年生コンビのAクイックが火を吹きます。ラリーが長く続くとマコ、ワカ、マチのサイド陣3人が粘り強くスパイクを打ち込み奮闘し、拾って繋いで決めるといういい形で得点ができました。しかし終盤にサーブで崩され、点差が少し開いてしまいます。粘り強く繋ぎ相手のミスを誘ったり、ウミの意表を突いたツーアタックなどで1点差まで詰め寄りますが、最後はサーブレシーブのミスや相手の力強いスパイクに阻まれ21-25でこのセットを落としてしまいました。

続く第2セットは、

レフト 前:ワカ 後:マチ
センター 前:アオ 後:トイ
ライト 前:マコ 後:ウミ
リベロ:トア

というスターティングメンバーになりました。

第2セット目は、自分たちの連続サーブミスによって厳しいスタートを切ります。乱れたボールにトアが食らいつき必死に粘りますが、点差はなかなか埋まりません。ウミとトイの息の合ったAクイックが決まり、流れに乗るかと思われましたが、サーブレシーブミスによって6-13まで離されてしまいました。そこからマチの豪快なスパイクで応戦しますが、苦しい状況が続きます。ここで悪い流れを断ち切ったのは、4年生でした。茨城大学の武器であるマコの高いライトブロックで相手エースの攻撃を封じ、一気にコート内が勢い付きます。その後キャプテンのワカも負けじと相手の攻撃を阻み、2連続のブロックポイントで会場を湧かせました。さらにピンチサーバーのフユが相手を崩し、そこから息のあったコンビを見せますが、力及ばず16-25で明治学院大学に敗北しました。

ついに春リーグが始まりました。初戦だったためとても緊張しており、思うようにプレーできない場面が多々見られました。そんな中自分たちの武器であるサーブを機能させる事が出来たり、相手の早い攻撃に対応出来たりと、負けはしたものの、練習の成果が見られた試合となりました。来週の試合では自分たちのもったいないミスを減らし、理想的な展開のゲームにできるよう練習に励みます。チーム全員で盛り上げながら、個々人の役割もしっかり果たし、いいゲームを作れるようにしていきたいです。

今日は佐野さん、佐藤さん、保護者の方が応援に来てくださいました。また、差し入れを頂きました。ありがとうございました。

次回は4月28日(日)
会場 明治学院大学白金キャンパス
第1試合開始時刻 10時
第1試合 対 帝京大学
応援の程よろしくお願いします。
 

平成31年度関東大学バレーボールリーグ春季リーグ戦4部Bの変更について

 投稿者:大塚萌  投稿日:2019年 4月16日(火)23時48分17秒
  平成31年度関東大学バレーボールリーグ春季リーグ戦4部Bの変更についてお知らせ致します。

4月28日(日)
Bコート 第1試合   対   東洋大学
Aコート 第2試合   対   上智大学

以上のようになりました。よろしくお願い致します。

 

平成31年度関東大学バレーボールリーグ春季リーグ戦4部Bの結果について

 投稿者:薄井聖光  投稿日:2019年 4月14日(日)19時24分1秒
編集済
  本日行われました、平成31年度関東大学バレーボールリーグ春季リーグ戦4部Bの結果について報告致します。
結果は以下の通りです。

対 神奈川大学

1セット目 25-16
2セット目 25-20

以上の通り、神奈川大学にセットカウント2-0で勝利しました。

第1セットは、

レフト 前:荒木 後:岡部
センター 前:大山 後:座間
ライト 前:手嶋 後:古屋
リベロ:米山

というスターティングメンバーとなりました。

4部降格が決まった秋リーグから半年、再び3部を目指す戦いの幕が切って落とされました。試合開始早々、岡部のサーブで崩れたところを見逃さず、鍛えてきたコンビで神奈川大学を圧倒します。相手にスパイクを決められますが、古屋が相手のエースをドシャットし流れを渡しません。米山の安定したサーブレシーブから、細かく合わせてきた座間の高さのあるクイックで得点を重ねます。古屋と手嶋の巧みなトスワークで茨城大学のスパイカーが躍動します。気付けば、15-8。流れは完全に茨城大学のものとなりました。こうなると、茨城大学のスパイカーは留まることを知りません。座間がブロックの上から叩き込み、荒木がセンターの囮でノーブロックになった所をコートへボールを叩きつけます。そして、キャプテン古屋のコートに突き刺さるスパイクで先に20点に乗せ、終盤へと向かいます。ここで、期待の超新星1年生増山裕真がピンチサーバーで満を持して登場。恵まれた体から放たれる強力なサーブで相手のリベロを弾き飛ばします。二段トスになりますが、相手スパイカーはブロックを抜いてきます。しかしその先には、増山裕真。サーブだけでなくレシーブでも魅せてくれます。Aカットが入り座間のAクイックで1点追加します。終盤になっても、勢いは衰えず、あっという間にセットポイントへ。このタイミングで、ベンチを温めていた4年生の1人坂本がコートへ歩を進めます。気持ちのこもったその手から打たれたサーブは相手レシーバーを崩し、チャンスボールとなります。好調のスパイカー陣の中からセッター古屋の選択はライトの手嶋。ブロックを弾き飛ばすスパイクにより25点目をもぎ取り、1セット目をものにします。最後のワンプレーは最後のリーグになる4年生全員が絡む理想的な幕開けとなりました。



続く2セット目は、

レフト前:荒木 後:岡部
センター 前:大山 後:座間
ライト 前:手嶋 後:古屋

というスターティングメンバーとなりました。

1セット目を勝ち取った茨城大学は、その勢いのまま2セット目に臨みます。序盤は相手の調子も上がっており、お互い一歩も引かずサイドアウトが続きます。荒木の二段トスからのスパイクや、大山のBクイックで得点し、応戦するも、神奈川大学はすぐに立て直して得点を積み重ねます。ここで、主将古屋のサーブの番となりました。茨城大学側が3点を連続して取り、遂に神奈川大学よりも一歩出ることに成功しました。しかし、相手にも連続得点があり、なかなかこちらが有利な展開になる事を許してはくれません。そして中盤、再びチャンスが訪れます。ライトから鋭いスパイクを決めた手嶋がサーブに下がります。その手嶋の繊細なサーブと、古屋の豪快なスパイクで、またも3点を連続で取ることができました。4年生の活躍が光ります。さて、ここからはお互いに我慢するケースが続きます。更に一歩躍り出て逃げ切りたい茨城大学も、喰いついてくる神奈川大学の、調子の上がりつつあるレシーブやスパイクによって、直ぐに相手に切り返され、なかなか連続得点が出ません。神奈川大学側も、絶好調の手嶋や、守り攻め双方に定評のある岡部を筆頭とした攻撃により、連続得点が許されません。ここで、2年生の盛り上げ隊、セッター谷口とレフト薄井を投入します。谷口と大山によるBクイックや、薄井のジャンプサーブが炸裂します。サイドアウトが続いて、24-20で谷口が古屋にトスを託し、ライトから攻撃を決め25-20で茨城大学が2セット目を奪います。

前年度の秋季リーグにて四部降格となり、その悔しさをバネにこの試合に臨みました。そして、前年度から引き続きマネージャーとして部員を見て下さる飯田さんや、お忙しい中練習に参加して下さるOBの方々の支援、更に新入生の加入で、部全体が盛り上がってきております。降格した悔しさや、OBの方々、そして新入生からの支えに応じるためにも、このリーグで優勝し、再び昇格を狙います。そして今回の春季リーグ初戦を勝利で収められたことは、その目的を果たすための大きな一歩です。しかし、修正すべき点は多々あるので、短い練習にて改善を図ります。今回の勝利で驕らず、次からの試合に臨みます。

本日は飯田さん、保護者の方々が応援に来てくださりました。また、差し入れを頂きました。ありがとうございました。

次回は
4月28日(日)
会場 東洋大学 北朝霞キャンパス
第1試合開始時刻10時
第1試合 対 東洋大学
第2試合 対 上智大学
応援の程、よろしくお願いします。
 

女子の練習予定の変更について

 投稿者:まち  投稿日:2019年 4月12日(金)11時19分22秒
編集済
  女子の練習予定の変更について連絡します。

4月14日(日)
練習試合 場所 流通経済大学体育館 時間 午前

以上のようになりました。よろしくお願いします。
 

男子の練習予定の変更について

 投稿者:薄井聖光  投稿日:2019年 4月 2日(火)17時39分8秒
  男子の練習予定の変更について連絡します。

4月7日(日) 時間 9:00-12:00 場所 茨城大学日立キャンパス体育館
4月13日(土) 時間 9:00-12:00 場所 茨城大学日立キャンパス体育館

以上のようになりました。また、4月13日(土)は14:00より水戸キャンパス体育館で新歓祭があります。
よろしくお願いします。
 

教え子大会(茨勝杯)男子の部を終えて

 投稿者:大塚萌  投稿日:2019年 3月31日(日)08時47分54秒
  昨日の教え子大会(茨勝杯)男子の部において、OBの方々に差し入れ、寄付金を頂きました。ありがとうございました。

掲示板での御礼となり申し訳ありません。今後ともよろしくお願いします。
 

2019年度春季リーグ戦 女子4部Aの組み合わせについて

 投稿者:あお  投稿日:2019年 3月30日(土)22時24分36秒
  2019年度春季リーグ戦 女子4部Aの組み合わせについてお知らせ致します。

4月21日(日) 会場:成蹊大学
開会式 12:30
第1試合開始時刻 13:00
第1試合 対 成蹊大学
第3試合 対 明治学院大学

4月28日(日) 会場:明治学院大学
第1試合開始時刻 10:00
第1試合 対 帝京大学

5月2日(木) 会場:明治学院大学
第1試合開始時刻 10:00
第1試合 対 文教大学
第2試合    対   東京学芸大学

5月12日(日) 順位決定戦 会場:明治学院大学
詳細は決まり次第お知らせ致します。

以上のようになりました。
今季リーグ戦は新チームでの初めてのリーグ戦です。秋季リーグから、コミュニケーションをとりチームとして戦う意識を持って、練習に励んできました。先輩方が残してくださった4部で、一人一人の強みや良さを発揮できるように頑張りますので、応援の程よろしくお願い致します。
 

2019年度春季リーグ 男子4部Bの組み合わせについて

 投稿者:大塚萌  投稿日:2019年 3月28日(木)11時59分8秒
編集済
  2019年度春季リーグ戦 男子4部Bの組み合わせについてお知らせ致します。

4月14日(日) 会場:東洋大学 朝霞キャンパス
第1試合開始時刻 10:00

Bコート 第2試合 対 神奈川大学

4月28日(日) 会場:東洋大学 朝霞キャンパス
第1試合開始時刻 10:00

Bコート第1試合 対 上智大学
Bコート第2試合 対 東洋大学

5月12日(日) 会場:東洋大学 朝霞キャンパス
第1試合開始時刻 10:00

Aコート第2試合 対 玉川大学
Aコート第3試合    対   工学院大学

5月19日(日) 順位決定戦 会場:横浜国立大学
詳細は決まり次第お知らせ致します。

以上のようになりました。
前年度秋季リーグで3部から降格し、その悔しさをバネに今まで練習を重ねてきました。チーム全員がしっかりとコミュニケーションを取りながら、武器であるコンビバレーを中心に練習に取り組みました。この春季リーグで再度3部に昇格できるよう、本番に向け、より一層頑張りますので、応援の程よろしくお願い致します。
 

男女の練習予定の変更について

 投稿者:薄井聖光  投稿日:2019年 3月27日(水)12時59分29秒
編集済
  男女の練習予定の変更について連絡します。

4月7日(日) 17:00-17:50
4月29日(月) 9:00-12:00

以上のように変更になりました。よろしくお願いします。
 

男子の練習予定の変更について

 投稿者:薄井聖光  投稿日:2019年 3月25日(月)20時43分23秒
  男子の練習予定の変更について連絡します。

3月27(水) 時間 9:00-12:00 場所 茨城大学日立キャンパス体育館

以上のようになりました。よろしくお願いします。
 

/144