いまさら やめては だめなのだ

反宿坊板、及びそれに類する掲示板へのリンクはご遠慮ください。 串投稿もご遠慮ください。 他者に対する発言は充分な根拠を示してください。



カテゴリ:[ ビジネスと社会/経済 ]


新着順:16/772


[819] 言葉

投稿者: 飛翔こそ蘇生 投稿日:2017年 7月26日(水)13時56分30秒   通報   返信・引用   編集済

「開く」は二者関係の電磁的な反転の気づき現象。
「成(ひら)く」は脱落した「在る」のそれそのまま。

「開く」という瞬間そのものを
さらに「成(ひら)く」と
そこには誰もいない全体が有無を超克している。

前霊鷲山会から後霊鷲山会への反転現象の瞬間そのものに
虚空会が全てとして全ての有無を超克している。

法華経によって法が構成されているのではなく
現象の構造があって法を法華経として構成している。

「真我に聞けば是は真如なり」
「『私はいない(非二元・悟り)』に『置いて(信→put→置く)』は
『今ここ(諸法実相)』は『個即全体(一念三千・妙法蓮華経)』である」

<かんながら(引っ越しされている)>私はいない
http://abetoshiro.jp/archives/3019548.html

前霊鷲山会 input 虚空会 put 後霊鷲山会 output

前霊鷲山会・後霊鷲山会には私がありストーリーがある。
虚空会には私がなくストーリーがない。

法華経原典と鳩摩羅什訳妙法蓮華経の構成の違いは
このこと(是の事)(直接的メッセージ・信)の
直接知(開の成)によって
まさにその時からoutputへの反転を可能としている。

<気楽非活>二処三会は存在しない。
http://watabeshinjun.hatenablog.com/entry/2017/06/19/005408

経典としての法華経自体をより完全なものへと構成していくストーリー
(法華経へのinput)から
完全な経典の法華経を元に攻略筋を発見し攻略していくストーリー
(法華経からのoutput)への反転である。

ゲーム開発からゲームをプレイしてもらうへの反転のようである。

十如是等の組み入れ、後霊鷲山会のロック解除・完成
プレイヤーが一念三千のアイテムをゲットしていき
南無妙法蓮華経状態(御本尊)を目指す。

非二元の側から突き放した言い方をすれば
開発もプレイも、そういったストーリーは「どうでもいい」。

「成(ひら)」かれれば、ただ「在る」。
御本尊の累乗的救済世界は、「ただある」に「ある」。

救済の一つ一つの「ストーリー」は
衝撃→歓喜といった風に現れる。

<アルベア論>「衝撃の心構え」
http://6027.teacup.com/situation/bbs/t4/437
<アルベアのブログ>「死の五段階説」は「衝撃の五段階」⇒反転」⇒「歓喜の五段階」
https://ameblo.jp/arubea9/entry-12247566127.html

非二元の側から言えば
あって終わり、それだけ。
連鎖もストーリーもない。

仏眼があるから
仏眼がそのままでその他の四眼を得ている。
仏眼にストーリーはなく
他の四眼を得ているからストーリーがある。

立正安国論
「旅客」の「近年の大災害」への「嘆き」
衝撃の五段階、認めたくない現状
なぜ日本がこんな目に遭うのか
仏法を頼って救済を求めているが
一向に良くならない苦しみという四段階から始まっている。

対して「主人」の法華経の「気づきの五段階」から
対話が繰り広げられるという
「ストーリー構成」になっている。

その異の苦(個々人としての苦しみ)は
同じ日本人、同じ人間、同じ生命という同苦である。

あって終わり。
それ以上何も起こらないから蘇生が開かれる。

言葉にすればパラドックスを感じる。
「そんなバカな」と怒る。

その「怒り」の正体は何であるのか?

衆生本有の妙理へ気づくための縁として
受容という五段階を迎えられるかどうか?

<宿坊>衆生本有の妙理を観ずる! 投稿者:螺髪
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72474

特定宗教の正当性として見るのか
普遍の現象の諸法実相として見るのか?

例えば、虚数というものは腑に落ちにくい。
人間の感覚と
計算上、矛盾があるかどうかが食い違う。

<虚数は存在するか?>
http://www.geocities.jp/x_seek/imaginary_number.html

自我機能はストーリーに変換できないと納得しない。

自我機能は、本当は納得いかない不可思議な事だらけだけど
適当なストーリーを創作して納得することにしている。

その納得速度の突破に律動(因)とトリプルポイント(果)が同時にある。

納得しようとすること手放して(果)
存在のメッセージのままを腑に落とす (因)。

音の壁」と「熱の壁」を同時に超えるようなもので
それが同時であるということは光速だということである。

概念世界でなく今ここです。
難しく考える必要はなく
皆が完全に「出来ているのです」。

考えることが出来ないようなことを
「既にしている」のです。

それは誰かがいてしているのではなく
「私はいない」なのです。

<youtube>【不思議】頭がおかしくなりそう。有名な4つのパラドックス。
https://www.youtube.com/watch?v=gyjiuKqQmJk

【衝撃】「日本人だけなぜ?」あの声が聞こえるのか!?唖然・・・世界もビックリ…!
https://www.youtube.com/watch?v=UMsAHZf2bbg

日本人だけが持つ感性!第7感??日本にだけある言葉【海外が感動する日本の力】
https://www.youtube.com/watch?v=L8HSvUGsAQU

「もったいない」という日本語は
「環境 3R + Respect」を一言で表せる
世界でも類を見ない言葉だそうです。

では、南無妙法蓮華経とは・・・?


新着順:16/772


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.