いまさら やめては だめなのだ

反宿坊板、及びそれに類する掲示板へのリンクはご遠慮ください。 串投稿もご遠慮ください。 他者に対する発言は充分な根拠を示してください。



カテゴリ:[ ビジネスと社会/経済 ]


新着順:19/772


[816] スイカ・スイカ・スイカ

投稿者: 飛翔こそ蘇生 投稿日:2017年 7月23日(日)03時05分0秒   通報   返信・引用

野菜か果物かは人間の側から見た
便宜的な概念で

スイカは野菜であろうとか
果物であろうとか
そういうことはせず
自然のままに
あるがままにある。

人間だけかもしれないですね
人間であるために
人間らしくあろうと努力をするのは。

「生命」とは何か?
「生き方」とは何か?

「仏教」とは何か?

例えば厳しい戒律を遵守し法と共にある高僧が
村々を巡回し、「ありがたや、ありがたや」と言われて
供養を受ける。

その高潔がその世界に秩序と道徳をもたらし
和合の安寧に満たされる。

それがそれとしてそうあり続けるなら
それも仏教だろう。

しかしてまず内部から
法と共にある高僧であろうとしすぎるがために
和合ではなく分離へと反転する。

あるいは外的要因
産業革命やグローバル化によって
時代の要請が変わる。

法は、高僧とだけ共にあるのではない。
大衆の中に、それまでに培われたものが
その一人ひとりの和合への在り方を問う

実際的な、生き方の運動になる。

和合とは何か?と問う時
それは「本来の生命とは何か?」であり
「本来の生き方とは何か?」であり

その諸法実相は十如是であり

即仮、即空、即中であり

即無始無終無量無辺である。

「仏とは生命なり」であるならば
当然、思考としては「生命とは何か?」を考える必要が出てくる。

「生命哲学」であり「生命論」である。

「禅問答みたいだ」ということを
邪宗的で必要のないことだという
俗創価思考がある場合があるが

ごく、浅い反応的思考概念であるならば
仏法志向ではなく俗志向なのである。

『みみずを二つに切った。両方動いているが仏性はどっちに行った?』
http://www.plinst.jp/musouan/aoyama04.html

これは道元禅師の正法眼蔵の公安である。

~「生命とは何か」「この世だけの存在であるのか」「それとも永久につづくのか」
これこそ永遠のナゾであり、しかも、古来の聖人、賢人と称せられる人々は、各人各様に、この問題の解決を説いてきた。

不潔な拘置所にはシラミが好んで繁殖する。春の陽光を浴びて、シラミはのこのこと遊びにはいだしてきた。私は二匹のシラミを板の上に並べたら、彼らは一心に手足をもがいている。
まず一匹をつぶしたが、他の一匹はそんなことにとんぢゃくなく動いている。

つぶされたシラミの生命は、いったいどこへ行ったのか。永久にこの世から消えうせたのであろうか。
また、桜の木がある。あの枝を折って花びんにさしておいたら、やがてつぼみは花となり、
弱々しい若葉も開いてくる。

この桜の枝の生命と、もとの桜の木の生命とは別のものであるか、同じものであるのだろうか。
生命とはますます不可解のものである。~
http://nitiren21.blog.shinobi.jp/生命論 戸田城聖

一方これは創価の生命論です。

全く違う別々のことを言っていますか?
同じ生命の仏性のことを言っていませんか?

このことの覚知には「空」の覚知が必要なのです。
体感覚知、体解です。

~いかような状態において生命が来世に連続するかという問題を述べてみよう。

われらの生命が大宇宙の生命へ溶け込むのであって、宇宙はこれ一個の偉大な生命体である。この大宇宙の生命体へ溶け込んだわれわれの生命は、どこにもありようがない。

大宇宙の生命それ自体である。これを「空(くう)」というのである。「空」とは存在するといえば、その存在を確かめることができない、存在せぬとすれば存在として現れてくるという実体をさしているのである。「有る」「無い」という二つの概念以外の概念である。

たとえていえば「あなたは怒るという性分をもっていますか」と問われた時に「持っております」と答えたとする。それなら「その性分を現して見せてください」といわれても、現わしようがないから「無い」と同様である。「ありません」と答えたとしても、縁にふれて、怒るという性分が現れてくる。かかる状態の存在を「空」というのである。~

こういう説明に、思考概念で
分かったつもりになって何の役にも立たない。

道元禅師の正法眼蔵の公安のリンクのページの中に
~この『悉く仏性有り』という見方は、たとえばさくらんぼの中に種があるように、私の中に仏性の種と言う尊いものをもっているから、持ち主の私も尊い、というような考え方となり、切り口によっては尊くないところばかりになりかねないという一面もあります。~
とある。

創価の現状として
純粋に悪でしかない存在があり
その悪を切るという
そういう思考概念として現象化しているのではないか。

戸田先生の存命中は、獄中での体感知から
その空へ思考概念の結びつけをしながら
その思考概念からの脱却・昇華として
信仰の活動があり

そこに功徳があったのかもしれない。

その体感知の師弟不二を
わずか池田先生だけが昇華させた。

マグドナルド・ベイン「心身の神癒」を
感性の鋭い人が目を通せば分かるように
本質は宗教を越えてある。

そのことを戸田先生は
「日蓮をはじめ、釈尊、キリスト、マホメット(ムハンマド)といった宗教の創始者たちが一堂に会して『会議』を開けば、話は早いのだ」
と言ったが

池田先生は、それをもっと
本質的・実際的・実践的に対話の道を開いていった。
http://12393912.at.webry.info/201005/article_1.html

本質の響き合いです。
響き合い飛翔することを目指した。

鳴るべき音が鳴り重なり
奏でられるメロディーの飛翔。

その歓喜。

それはそれとし
律動法から導かれるものによって

まぁ、法華玄義なんてものは
こういうタイミングでもなければ
なんとなくすらも分からないものかもしれないし

色々と不思議なリズムです。

<宿坊>法華玄義・譚玄本序  投稿者:体長1.3mの巨大猫
http://6027.teacup.com/situation/bbs/71994
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72033
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72053
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72074
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72109
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72138
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72166
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72193
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72235
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72286
http://6027.teacup.com/situation/bbs/72335

気分転換<youtube>2人でハンドベル-butterfly(バタフライ-木村カエラ)
https://www.youtube.com/watch?v=fBx77fuX0YI

パチスロの絵柄にベル・スイカ・チェリーが多く使われる理由 ... - Yahoo!知恵袋
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1043056670

この角度からも、スイカはフルーツの認識のようですね??

しかしスイカは野菜だという話もよく聞くし、
認識的にはそっちによってました。


新着順:19/772


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.