teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


岩倉具視とヨハンシュトラウス

 投稿者:ねこ  投稿日:2013年10月 2日(水)08時29分51秒
  岩倉具視とヨハンシュトラウス

http://park.geocities.jp/jpcdebate/0203/p035.html#page242

誕生日が同じ日だった。

この二人の関係は、それだけではない。

(仮説を含む)

( http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/01/p001.html )
 
 

雷電

 投稿者:きむらメール  投稿日:2010年11月27日(土)16時26分56秒
  ひょんなことで「ながきや様」を知り雷電のお話を聞きました。現地に行ってみました。当日は快晴の天気で日本海の海の青は格別でした。雷電バンザイ!  

思い出

 投稿者:三浦洋子メール  投稿日:2010年 7月28日(水)16時15分9秒
  懐かしいですね。とてもいい宿でした。お料理がおいしくお風呂がまたいいんです。その当時私には好きな人がいてその人といった思い出です。今でもなつかしくおもいます。またいつの日か今度は1人で行ってみようと思っています。懐かしい人を思い出しながら  

(無題)

 投稿者:  投稿日:2009年 1月29日(木)15時08分33秒
  すご!!  

(無題)

 投稿者:管理人メール  投稿日:2007年10月31日(水)17時03分20秒
  みさん
ながき家さんは、現在、某所で元気にしております
道路の拡張があり、残念ながら宿を閉めなければ行けなくなったそうです
朝食も本当に美味しいものを出してくれました朝からウニの入った味噌汁とか
とても幸せなお宿でした
みさんも何処かにそんなお宿を見付けたら教えてください
本当は、ご主人にこのHPは消してくださいと言われていましたが
やはり、良いお宿の情報はせっかくなので歴史として残そうと思いこのままにしております
もし、管理人の私の所の近くを通りましたら是非お立ち寄り下さい
お茶ぐらいですがご用意してお待ちしております

http://www.yuugen.com

 

突然すみません

 投稿者:  投稿日:2007年 9月 3日(月)15時49分44秒
  はじめまして。こちらのらくがき帳がまだ残されているのですね。私は2003年に(おそらく管理人さんのつくられたページで)ながき家さんの露天風呂を拝見して「泊まりたい!!!」と予約の電話を入れたのですがあいにく満室で、お休みの日程を変更することもできず、でもでも泊まれないものかと近くのホテルを予約しつつ何度もキャンセル出てないかなぁとながき家さんに電話を入れたのですがもちろんキャンセルは出ず、予約したホテルに泊まったのですが、行く途中のながき家さんの趣ある外観をみて絶対「次はながき家さんに来るぞぉ」と心に誓ったのですが、ご主人のけがでお休みということで予約できないままこちらで閉められたことを知りました。とってもショックでした。その後も時々「ながき家さんのご主人が元気になってまた宿を・・・・」という情報はないかとこちらを訪れておりましたが、今日は本当に久しぶりにきました。去年通りかかったときには建物がなくなっていたようで淋しく思いました。泊まったこともないのにおかしいかもしれませんね。結局泊まることができなかったのでご主人にもお会いしたこともないのですが、お元気でいらっしゃるのでしょうか?あの日ホテルをチェックアウトした後、車でながき家さんの前を通ったときにちょうどみえた朝食を食べている宿泊客さんの横顔がとっても幸せそうだったのをとってもよくおぼえています。こちらの書き込みを読んでいてもそうですが、本当に素敵な宿だったのでしょうね。またいつかそんな宿に出会いたいです。泊まりたかったですながき家さん。  

えぇぇぇーショック

 投稿者:りかちゃん  投稿日:2006年 9月13日(水)23時14分40秒
  2度お世話になりながき屋さんの大・大ファンです。去年は伺うことができず、今年秋にでも・・・と思っていたところでした。怪我をされ辞めてイただなんて・・お風呂も、お料理も、ご主人も・窓から見える夕日も最高に素敵で、私の中では一番の宿でした!!!もう行くことができないなんて・・・涙がでそうです。ああ・・・もっともっと行っておけばよかった。今度は主人の両親を連れて行きたかったのに。あんなにいいとこなかなか無いですよね。ながき屋さんのご主人!またどこかで再開することがありましたらぜひ!行きたいですぅ!!  

(無題)

 投稿者:管理人メール  投稿日:2006年 7月 2日(日)10時10分28秒
  6月最終週の人生の楽園がTVで放映「ながき家」さんの建物がちらっと...
今回の話しは朝日温泉の管理人のお話、郵便物を確認に国道まで下がった時にちらっと
ながき家の露天風呂とご主人の住居部分が出ていました 現在では札幌に住み、昨年は遊現工
房に顔を出してくれました配慮で天然温泉が朝日温泉から引き込まれていたんですよ
>ふうさんも懐かしく思われたのでしょうね  小さくても後継してくれたら嬉しいですよね
 まだ、このコーナー見てくれていると思うと、しばらく このままにしておきます
 

2006.6月ながき家さんの状況

 投稿者:ふう  投稿日:2006年 6月12日(月)16時33分3秒
  朝日温泉に行く途中で状況を見ました。
外にあった施設は、本館部分は全部有りませんが
露天の部分と露天前の着替えスペースはまだ生き残っていました。
岩内側でトンネル掘削工事が進んでおりますが、
朝日温泉の主人に聞いたところ
国道入り口の朝日温泉の看板を立てるのに開発局に許可をえて
看板を立てていましたがそれよりは生き残りは上でしたので
取り壊されることはないと思います。
 

(無題)

 投稿者:風の友人  投稿日:2004年12月 7日(火)14時00分55秒
  『ながき家の風』さんと共に、オープンして間も無いながき家で働きました。とても素敵なところでした。今でも目の前に広がる日本海、美しい夕焼け、漁火が忘れられません。私も当時、自転車で北海道を旅していました。その後も日本中をあちらこちら周りましたが、やはりながき家が一番印象的で、今でも大好きです。もし、ながき家さんにお会いすることがあればよろしくお伝え下さい。『ながき家の風』さんとは運命的な再会を果たしました。彼はとっても男前になりましたよ!そんな彼と、近々一緒にながき家へ里帰りしようと言っていたのに本当に残念です・・・。ながき家を出てから、私は学校の保健室の先生になりました。これからまだまだ美しく元気に!頑張ります☆長木谷さんもいつまでもカッコ良く頑張ってくださいね。いつかまたどこかでお会いしましょう!  

レンタル掲示板
/3