teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(3)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


boys,be ambitious!

 投稿者:晴玄  投稿日:2018年 2月18日(日)15時42分44秒 softbank221047008179.bbtec.net
返信・引用
  評議会・新年会、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。美味しい紫峰北様の手料理にみんなの心が打ち解けた瞬間でした。楽しい時間でしたが、その中にも皆さんの決意がうかがえたことに喜びを感じ入りました。みなさんが述べました通り、仕事を持ち、空手を続ける厳しさは、一言で済まされる事ではありません。紫峰北さんの愛する格言を借りれば「人生意気に感ず」の心意気が無ければ、心が折れてしまうでしょう。今までたくさんの方が空手の門をたたきましたが、多くの方がやめて行きました。その人たちを責める気持ちは有りません。むしろ逞しく人生を生きてください!と祈るばかりです。幸い現在も空手に取り組んでいる私たちですが、その人たちの分も頑張っていかなければならないでしょう。私たちの志の火を消さずにともし続けることができれば、今現在、仕事で身動きできない人たちの心のよりどころになると信じるものです。
何年後かに、一緒に取り組んで行ける日が訪れるでしょう。・・・と言うのは簡単で、実際に行動に移すのは死に物狂いです。「boys,be ambitious!」志レベルでなく大きな志「大志」が要求されます。
己の観念を大志レベルにしなければ、観念の独立体であるイデオロギーも小人レベルに陥り、我々の思いを継承できません。しかし、基本的な思想を猪突猛進的に突き進むことは誤りであり、会の発展を遠い彼方に追いやってしまいます。現在の社会で生活する人たちが私たちの対象であり、基本的な概念だからと、押し付けてみても、正しくないし、失敗に終わるでしょう。今の社会におかれている人たちの思いに寄り添い、その中に私たちの思いを浸透させてゆく必要があります。一般社会に合わせるために、私たちの思いを引き下げる必要がない!という思想は、本当の挑戦者ではないと思います。今頑張っている幹部の観念と、武玄会のイデオロギーを創造的に活用し取りくんで行きましょう。私たちの空手は、護身空手であり、弱者のための空手を貫いています。あくまで武道空手でありその思想を崩すことはありません。オリンピックに出たり、全国大会に出たりはしませんが、修業の中で社会に通用する人間力を高め、社会に役立つ人間を目指していますが、オリンピックに出たいという気概がありましたら、それを否定するものではありません。でも、お勧めできないことを述べておきます。もうすぐ3月ですが、夜の練習は寒さとの戦い。子供たちの頑張りには感心します。私も老骨に鞭を打って頑張ります。

空手に関係あるかどうかわかりませんが、作詞、作曲中です。《みんなの歌ー2》読んでください。

     生まれたところも、育ったところも
     みんな それぞれだから
     だから みんなが集まれば
        たくさんの思いがある

     正しくない思いも たまにはある
     正しい思いも たまにはある
     そんなくり返しが 人間らしい
     そんなくり返しが 人をつくる
     そんなくり返しが 集まりをみがく
     そんな中で 生きてゆきたい
                みんなで





 
 

人生、意気に感ず

 投稿者:紫峰北  投稿日:2018年 2月13日(火)01時28分6秒 softbank126237226004.bbtec.net
返信・引用
  先日の新年会・評議会はお疲れ様でした。放射光様には毎回過分な言葉を頂き恐縮しております。それにしても、心意気で繋がる仲間との交流は、放射光様の言う通り素晴らしいの一言です。私は複数のボランッティア団体に所属していますが、これほどの有意義な会と仲間は他にはありません。我々の心持ちは、幕末の激動期を駆け抜けた方々と多少なりとも相通じるものがあるのかもしれませんね。放射光様の先の投稿はいつも成る程と思いながら読ませてもらっています。
さて、表題の言葉を私はしょっちゅう使いますが、私の座右の銘であり人生訓でもあります。損得を考えず心意気をもって生きると言うことは、語るのは簡単ですがしっかりとした生活の基盤があってこそ出来るものです。ですから、当然ですが仕事は頑張らねばなりません、と共に、一番大事なことは、公私共に至誠を以って生きることであると思っています。
皆さん、忙しい中に大変なことを抱えてそれこそ大変でしょうが、苦労があるから至福の評議会・新年会があります。歴史性ある人生を歩みましょう。

 

新年会・評議会

 投稿者:放射光  投稿日:2018年 2月12日(月)18時38分36秒 202.209.187.131
返信・引用
  昨日の新年会・評議会、お疲れさまでした。

会長・最高顧問はじめ、全6名で今年の抱負や年次予定等を話し合いました。
集まった皆さんとは年代も住む地域も職業もまったく違う者同士ですが、武道を通して熱く語れる「仲間」です。実に素晴らしいと改めて思いました。

残念ながら仕事等で参加できなかった幹部の方々も本当は来たかったと思います。
今年も講習会やイベントが多くあります。
途中参加や途中退席でもぜんぜんかまわないので、顔が見られると我々も嬉しいです。時間があればぜひイベントに来てください。

今回もたくさんの豪華なお料理を手作りしてくださった紫峰北様、心より感謝申し上げます。
とっても多くの手間や時間をかけてこの会のためにご尽力いただき、おかげさまで毎回の評議会も有意義にそして楽しく開催されます。

では今年も門下生一同、がんばっていきましょう!

 

歴史を学ぶ意義 大志・情熱とは

 投稿者:放射光  投稿日:2018年 2月 7日(水)15時07分53秒 202.209.187.131
返信・引用
  紫峰北様の仰られた大河ドラマ「西郷どん」、毎回楽しく観ています。

なぜ幕末の多くの若者は高邁な思想を把持し自らの命を賭けて行動し、日本をより良い國にしようとしたのか?その情熱的な心情はどのように醸成されていったのだろうか?
そのような疑問を持ちつつ現代人との違いを考えることは自身の進むべき道しるべとなり、とても楽しい事である。まさに歴史は人生の教科書である。

先日、常陸太田市の日本で最も有名な「副将軍」ゆかりの地である「西山荘」へ行ってきた。二代目水戸藩主徳川光圀公(いわゆる水戸黄門)が「大日本史」の編纂にあたった場所だ。
その大日本史のレプリカが展示されており、書の中に「亀山天皇~」と記載されていることからも「ここから尊王思想が始まったのだなぁ」と感慨深く拝見した。その尊王思想こそが倒幕運動へと発展し、明治維新へと歴史を大きく変えた要因である。
徳川家でありながら朱子学を進めた結果、倒幕となったことは皮肉なものである。

西山荘からの帰り道、行方市玉造の芹沢村に立ち寄った。新選組初代局長 芹沢鴨の生家がある場所だ。芹沢は水戸藩浪士「天狗党」の残党である。
芹沢は近藤勇・土方歳三らに嬲り殺されてしまうという内紛があったが、新選組を立ち上げた当初は同じ思想であった。その新選組を調べていくと、当時の多くの下級武士たちの活躍が見て取れ、『情熱とは何か』が見えてくる。

人間が一生の行動を決める要素はいくつもあるが、かなりの影響力を持つものが「風土」だ。
なぜ彼らが時世に華々しく登場したのか?
なぜあれだけ幕府に忠義を尽くしたのか?
逆に倒幕へと邁進したのか?
このあたりの認識は教科書や時代小説にはなかなか出てこない。

近藤勇は現在の東京都多摩あたりで百姓宮川家の三男坊として生まれた。幼名を勝五郎といったらしい。
この地域は気性が荒く、喧嘩も多く、武芸の盛んな場所だったという。
勝五郎の父が子供の頃、家に強盗に入いられた経験があった。そのとき命の危機を感じて、後に家に道場を建て、剣術の先生を招いて子供たちに出稽古をしてもらった。

その時抜きん出て剣術のセンスが良かったのが三男坊の勝五郎だった。
その先生である近藤周助は勝五郎を養子にして、自身の道場「試衛館」の後継者にする。勝五郎は名を改め、近藤勇とした。

その「試衛館」に後程入門したのが近藤勇と同郷の土方歳三である。そして師範近藤周助の義理の息子が沖田総司だ。

彼ら近藤勇も土方歳三も戸籍上は百姓だが、もとは戦国武将武田家遺臣の子孫で、関ケ原以降は将軍徳川家に抱えられ「有事の際は将軍家のために働け」という立場であった。
ただ下級武士だったため禄米(お給料)はなく、土地だけ与えられ、自活せねばならず、屯田兵の先駆けのような存在だった。
それでもこの辺りは天領(将軍家直轄地)だったので「我々は将軍様の家来」という強い認識があった。

しかし(何度も言うが)戸籍上は百姓なのである。
自分の食い扶持は自分たちで農家をしなければならない。その意識と現実との乖離がコンプレックスであっただろう。いつかは正式な武士になりたいと強く思ったことだろう。



一方、幕府を倒し天皇政権を掲げた薩摩藩や長州藩などはどうか?

じつはこれらにも同じコンプレックスがあった。

薩摩島津家も長州毛利家も関ケ原で敗れた「負け組」の外様大名であるため禄高が低く、よって西郷隆盛や伊藤博文の家も貧しかった。
「徳川に負けていなければこの貧しさも身分の低さも無かった」
彼ら徳川300年、ずっとそう思い続けてきただろう。

特に長州藩は顕著で、高杉晋作が騎兵隊を作った時、呼びかけに応じて集まった者の中には、先祖は武士であったが徳川家のために没落したという家の子孫は多かったらしい。

そこで徳川より上の存在である天皇を自分たちの手で興せば、一発逆転、徳川家が外様になり、自分たちが旗本的存在になりうるだろうと算段していたのではないか。

つまり佐幕派の新選組と、討幕派の騎兵隊はまったく対極の思想にあるのだが、その両者を支える行動エネルギーは実はまったく同じで、「身分を超えて正式な武士になりたい」という想いである。

このように対立物の深層は同じで、現代で例えるなら右翼と左翼は深層的に同じ「國を守りたい」なのである。

では土佐藩の坂本龍馬はどうか?
土佐藩自体は関ケ原勝ち組だが、坂本家は土佐藩士ではなく、長曾我部家家臣武士だったため関ケ原以降は負け組であり、武士より格下の「郷士」とさせられ、後から藩に入ってきた武士たちにいじめられた。路上で土佐藩士に逢えば土下座をして迎えねばならなかったという。
そんな竜馬の辿り着く思想は「身分を超えて正式な武士になりたい」という想いではなく、武士や農民という身分制度自体をなくして「平等な民主主義を目指そう」と考えていた。

つまり弁証法でいう「対立物の統一」を図ろうとしたのだ。



話しを戻す。

愚直なまでの大志・情熱とは、自身の耐えがたいコンプレックスこそが原動力である。

ケンカでぼろ糞に負けて血だらけになってこそ、心から「強くなりたい!」と思うものだし、家が貧乏だったから「立身出世し心情的にも物資的にも裕福になりたい」と思うものだ。
あの徳川家康でさえ、武田軍から命からがら脱糞しながら逃げた際の情けない自分の姿を絵師に描かせ、弱い自分を忘れずコンプレックスをエネルギーとした。

しかし現代は平和ボケとなり、イジメはご法度で精神的鍛錬がされず、ちょっとイヤな事があれば不登校となり引きこもりへと発展していく。
それでも生きていけるし、物は豊富だから今の日本はスゴイ。
ただコンプレックスと正面から立ち向かう精神は無くなってしまった気がするが。。

歴史を学ぶ意義とは、先達たちの苦しみや辛さを如何に乗り越え見事に生きた証を知ることで、今の自分と照らし合わせ、生きていくための教訓や処世術を考え会得することが目的である。

紫峰北様の仰られるように『我々は志高く生きようでありませんか。「人生意気に感ず」「死して朽ちず」の心意気』ですね。



 

放射光さんへ

 投稿者:晴玄  投稿日:2018年 2月 7日(水)11時16分25秒 softbank221047008179.bbtec.net
返信・引用 編集済
  神立駅10:54
分発了解いたしました。私たちもそれに乗ります。
 

新年会・評議会

 投稿者:放射光  投稿日:2018年 2月 7日(水)09時54分13秒 202.209.187.131
返信・引用
  来る11日(日)の参加人数は、館長を入れると6名だと思います。

当日は11時19分友部駅着で向かいます。(神立駅からは 10:54発)

どうぞ宜しくお願い致します。
 

ありがとうございます

 投稿者:  投稿日:2018年 2月 4日(日)23時00分5秒 KD125054052017.ppp-bb.dion.ne.jp
返信・引用
  新月会長様
身に余る激励の御言葉を賜りありがとうございます。昨年の型の演武は、自分自身も引き締まる事が出来、武道の素晴らしさを改めて再認識致しました。本来であれば稽古に参加し門下生の皆さんと汗を流し磨いて参りたいのですが、いつも申し訳なく思っております。本年、居合、型と自分自身出来る所から挑戦して参ります。
 

隼さんへ

 投稿者:晴玄  投稿日:2018年 1月31日(水)07時25分39秒 softbank221047008179.bbtec.net
返信・引用
  ご連絡ありがとうございます。ご奮闘の様子、手に取るようにわかります。頑張ってください。
働き方改革が注目になっていますが、末端までの浸透は難しいのでしょうね。
そんな中でも、流されることなく、武道心を持ち続けている隼さんに敬意を抱きます、昨年のイベントでの型演武を観ても、隼さんの武道心がうかがえました。今年も共に戦ってゆきましょう。寒さが厳しい折、ご自愛ください。
 

新年会 評議員会

 投稿者:  投稿日:2018年 1月28日(日)21時51分58秒 KD182251240012.au-net.ne.jp
返信・引用
  新月会長様
師範 各位様

本年も御指導賜ります様、宜しくお願い申し上げます。新年会、評議員会ですが誠に申し訳ございませんが仕事の調整が難しく参加ができない状況です。現在、私と部下1名で1日交代で24時間体制で緊急時に備えている勤務状況です。監督官庁の指導もあり以前の勤務体制と変わり、自宅に帰れる時間も少ない状況ですが、武道を志す精神は変わりございません。今後共、御指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。
 

隼さんへ

 投稿者:晴玄  投稿日:2018年 1月26日(金)14時06分8秒 softbank221047008179.bbtec.net
返信・引用
  このところ寒さが厳しい日が続きますが、お元気ですか。新年会・評議員会ですが、準備の都合もありますので、分かり次第、なるべく早く出欠のお知らせをお願いいたします。  

審査 講習会

 投稿者:天地  投稿日:2018年 1月20日(土)21時12分26秒 softbank126115017215.bbtec.net
返信・引用
  お疲れ様です。明日は仕事の為参加できません。申し訳ありません。  

審査 講習会

 投稿者:紫峰北  投稿日:2018年 1月20日(土)19時14分55秒 KD182251252035.au-net.ne.jp
返信・引用
  お疲れ様です。
明日ですが、午後からカルチァースクールがあり参加できません、大変残念ですが。ご了解ください。

 

支部講習会

 投稿者:晴玄  投稿日:2018年 1月18日(木)10時41分16秒 softbank221047008179.bbtec.net
返信・引用 編集済
  放射光さんありがとうございます。せっかくのお休みなのに遠路を押しての指導、本当にありがとうございます。このところ天候が著しく変わることがありますので、雪などが降ったら、無理をしないでください。放射光さんの心意気が、熱く胸に伝わります。まさに「人生意気に感ず 功名誰かまた論ぜん」です。  

支部審査・支部講習会

 投稿者:放射光  投稿日:2018年 1月16日(火)19時07分37秒 fp96f9416e.chbd206.ap.nuro.jp
返信・引用
  1月21日の支部審査・支部講習会、参加できるようになりました。

どうしても午前中は町会会議に出席しなければならないので少々遅れると思いますが、急いで向かいます。
 

支部審査・支部講習会

 投稿者:晴玄  投稿日:2018年 1月10日(水)12時17分28秒 softbank221047008179.bbtec.net
返信・引用
  1月21日(日)午後2時~5時まで
会場 わかぐり運動公園体育館
千代田空手スポーツ少年団会員・支部審査該当者・高校生・中学生 指導員は参加してください。他支部の指導員・会員の参加を歓迎したします。参加費無料

近いうちに、日本体育協会のスポーツ少年団認定員の資格を取る人も参加してください。

 

謹賀新年

 投稿者:紫峰北  投稿日:2018年 1月 8日(月)21時34分48秒 softbank126237226004.bbtec.net
返信・引用
  新年おめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。
さて、昨日から大河ドラマ「西郷どん」が始まりました。ドラマは作り物なので興ざめの部分がありますが、史実として、幕末には新政府側、幕府側にかかわらず、多くの若者が自らの信念を貫くために命を賭して時代を駆け抜けました。そして沢山の優秀な若者が志半ばで命を散らしていきました。大志を抱き、大志の為に命を賭す。全てに恵まれた現代人には到底理解の出来ないこのような日本人達が存在した事が、多くの人にこのドラマで少しでも感じてもらえれば良いと思います。しかし、渋谷でハロウィンだクリスマスだとバカ騒ぎしている阿呆どもの心には多分響かないことでしょう。悲しいことです。

会長のお言葉、心に染み入ります。どう生きようと人それぞれですが、しかし我々は志高く生きようでありませんか。「人生意気に感ず」「死して朽ちず」の心意気です。
 

謹賀新年

 投稿者:晴玄  投稿日:2018年 1月 2日(火)09時25分32秒 softbank221047008179.bbtec.net
返信・引用
  2018年の幕開けに立ち、新たな気持ちでいることと思います。いつの時代でも、立ち止まっていることはできません。前進しなければ後退を意味します。大きな前進はいりませんが、小さな前進を積み重ね、私たちの形を作りましょう。それとて、志レベルでは成し遂げることはできません。大志を持ちながらも、それを大志と感じないほどの気概を持って、生きてゆきましょう。
自分の置かれている厳しい現実の中に一点の光を見いだし、今年も頑張りましょう。
 

(無題)

 投稿者:木公  投稿日:2017年12月19日(火)21時58分49秒 22.92.145.210.ap.dti.ne.jp
返信・引用
  新年会・評議会、参加させていただきます。
よろしくお願いします。
 

了解

 投稿者:晴玄  投稿日:2017年12月17日(日)16時41分23秒 softbank221047008179.bbtec.net
返信・引用 編集済
  評議会・新年会の日程承知いたしました。
参加させていただきます。紫峰北さん、毎年ありがとうございます。

意義があり、楽しい新年会にしましょう。あたらあしい評議員候補がおりましたら、参加してもらうよう、すすめてください。
 

参加人数の確認(新年会・評議会)

 投稿者:放射光  投稿日:2017年12月16日(土)14時20分28秒 202.209.187.131
返信・引用
  各 位

新年会・評議会の参加人数の確認をします。

2月4日(日)までに、この掲示板または私、または紫峰北様までお知らせください。
(不参加の場合もお知らせください)

参加人数を確定することで、予算や料理配分など決まります。
2月4日くらいには勤務予定も出来でいると思いますので、よろしくお願いします。

追伸:紫峰北様、いつも有難う御座います。我々も楽しみにしております。
 

レンタル掲示板
/24